HOME>トピックス>購入しないで利用する方法も有り魅力が多いのでおすすめです

電気代が安くすることが可能です

業務用エアコンは、一日10時間以上連続して稼働させることも珍しくなく、その場合電気代が高額になってしまうことがあります。10年以上前に製造された業務用エアコンを、最新のものにかえると、電気代金が半額以下になると言うことも珍しいことではないです。一台あたり一月で1万円以上の電気代を節約することが可能で、10台で考えると月10万円以上電気代金が安くなります。電気代が節約できるのは、センサーにより人の動きなどを感知して風量や風向きを調整するセンシング機能などの省エネ機能がついているからです。そのため、電気代が安くなったとしても、エアコンが設置されている部屋の居心地が悪くなると言うことは基本的にありません。

初期費用の心配が少ない

レンタル会社によりますが、業務用エアコンをレンタルする場合、設置費や工事費用が無料でさらに既存のエアコンを廃棄する費用も無料で、初期費用0円で対応している所もあります。現金を用意できない場合や大量の業務用エアコンが必要な場合などの際に、初期費用がかからないと言うことは魅力だと言えます。

自社のものにすることもできる

これも会社により異なりますが、業務用エアコンを数年間レンタルした後に所有権を自社に移すことができる場合もあります。もちろん、自社の都合に合わせてレンタルをし続けたり最新の業務用エアコンにかえたりレンタル品を返却したり、することもできます。

広告募集中